2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
あんよ く~ださいっ♪
タロウとさっちゃん 毛布

タロウの足にくっついて寝るのがお好きなさっちゃん
めったにさせてもらえないのが玉に瑕~


さて
タロウは 俊敏 という言葉から遠い存在のわんこ・汗
何をするのでも 一呼吸 置く

まぁね
ヒトって(いや ワタクシだけのことかも…)時間に追われているもので
なかなか その 一呼吸置く ってことが難しいんですよ
だから~ つい~ 

「はやくっ!」

という言葉が口をついて出てしまう…

あぁ 修行の毎日だわ~~~!


そのタロウくん
外から帰ってきて 足を洗う時に

「あんよ く~ださいっ♪」という私の掛け声で
はいよ と足を差し出すようになった
「反対あ~んよ♪」で もう片方
「うしろあ~んよ♪」
そしてまたまた 「反対あ~んよ♪」で 全工程終了~

この時もまた 遅いんだ~ タロウくん
何をどう考えているのか
掛け声から はいよ と足を出すまで これまた時間がかかる

そこを 「はやく~!」と言わずに
じ~っと我慢の子のワタクシ
この時ばかりは 我ながらエライ! と我が身を褒めてます・爆
忍耐を日々教え込まれているワタクシ…
( 何が忍耐だ~! というツッコミはこの際聞こえないふり・・・笑)

ただ タロウくん
この 最初の後ろ足が どうも出しにくいらしい
なんででしょうね?
反対側はできるんですけどね!?
まぁ いいか と 
ワタクシ 掛け声だけかけて ふいっと 足を持ち上げちゃってますけど

 
この 「あんよ く~ださいっ♪」 ですが
オットには不評
口にするのが恥ずかしいらしい・・・ハハハ
まあね 五十路男にふさわしい っては言いにくいわな~
でも もう定着しちゃった掛け声
このままで行かせていただきます~


オットよ
あなたにも修行がいるのです
ガンバレ~笑


そうそう
毎週 マルちゃんと散歩しているわけなんですが
未だ 生活環境の改善はなく・・・
う~む 時間がかかるんだろうなぁ・・・

散歩から帰ってきてごはんタイムなのですが
おじいさん 「まてっ!」 と言うのです
もう マルちゃん 大変ですよ・・・
ただでさえ 食に異常な執着があるのに
毎回 この「まて」じゃね・・・

おじいさんに
余計にマルちゃんを興奮させちゃいますよ
だから 「まて」は言わないほうがいいです
と言うと・・・
「訓練士さんが言ったから」とおっしゃるわけです

ヒトでも 目の前に美味しいご飯を見せつけられて
食べずにいろ!と言われたら
ごはんが気になって気になって
ヨダレ出ちゃいますもんね
同じですよ~
とも言ってみたんですが・・・

聞いてくれているのかどうか・・・

マルちゃん 少しずつ変わるといいね・・・



あ 喜んじゃいけないかもしれないけど
マルちゃん 引っ張ったり 走るようになりました~♪
ワタクシとしては もう嬉しくって~
まだ長いリード付ですけど 自由~♪ に走ってもらってます!

マルちゃん 走れ 走れ~

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

わ~可愛い写真。和みますねぇ~ほのぼの。

マルちゃん、タロウの母さんとの散歩、待ちわびてるでしょうね。
おじいちゃんもマルちゃんと意思の疎通が出来るときっと楽しいだろうに。
そもそも一緒にいて楽しいとか嬉しいとかって思われたことあるのかしら・・・不安。


☆ミチヨさま

さっちゃんは寝ているタロウに近づき
よく毛づくろいもしてあげてます
当のタロウは迷惑顔なんですけど・笑

おじいさんはマルちゃんを嫌いなわけじゃないと思います
けれど やっぱり上から目線なんですよねぇ
テレビなんかでよく見る 異常に命令を聞くわんこ
あれ 色々な面で弊害があるなぁと思います
フツーのわんことヒトの暮らしは 題材にならないのかなぁ・・・やっぱり


「あんよ く~ださいっ♪」って可愛いですね。

我が家も可能ならばワンチャンと猫が一緒に
お昼ねする姿を見ていたいです。:)
タロウ君に寄り添うさっちゃん可愛いですね。

私は東海岸のプリンストンとカナダのトロントでした。
かれこれ10年も昔の事になります。
懐かしくて、
懐かしてくて、あの頃の自分を時折思い出します。
私なりに精一杯生きていた様な気が致します。
リンク貼らせて頂いて宜しいですか? :)

八王子行かなくても大丈夫なんですね?
紹介して頂いたHPゆっくり勉強させて頂きます。:)


☆太っちょの母さま

プリンストンですか~
学究の街というかんじでいい雰囲気ですよね
(旅行でしか行ったことないんですけど・汗)
のんべんだらりんのLAとは空気が違ったような・笑
私なんてもう20年も前のことです~
あぁ 年がばれるぅ~爆

リンクありがとうございます

八王子 写真だけでいいんですよねぇ
最初は怪しさ満点な感じです~笑


マルちゃん、走るようになったのですか! 良かった! 犬としての本来の姿をほんのすこしずつ取り戻してきたのですね!
飼い主も、まともになってくれるいいが...。

我が家の太助君、マーキング治まりません(汗)。またベッドカバー齧りも再発。 何が彼をそんなにストレスフルにしているのだろうか...


☆猫じゃらしさま

マルちゃん 全力疾走で私の元に戻ってきます
もちろん おやつ目当てで・笑
おやつといっても きゅうりとか大根とか
肉至上主義のタロウと違って
野菜で満足する仔なんですよ
(モノは問わないとも言うかな・汗)
この異常な執着と興奮は同じ根っこのような気がして…
落ち着くとマルちゃん楽なんだろうに…と思う日々です



ほら!あし!とかいわれるより、
あんよ く~ださい♪、このノンビリズム(造語!)がタロウくんに合っているんでしょうね。
うちではポープリーズ?です。英語としてあっているかはよくわかりません。(爆)
近所でおばあちゃまがよちよち歩きのシーズーに、プリーズつきで話しかけていたのを見たことがあります。絶対服従しなければならないコマンド(軍隊式?)ではなく、チョイスがある感じがいいですよね。(だめ?)ある意味、ドッグトレーニングは瞬時に絶対服従、を求めてはいけないのだと思いますね。
マルちゃん、楽にしてあげてください。。。

ろっちゃんも左の後足をあげる時はなぜか右の後足もあがってしまい、お風呂の中で逆立ち状態になってしまいます☆


☆まっちゃんママさま

>ドッグトレーニングは瞬時に絶対服従、
>を求めてはいけないのだと思いますね。

本当に…
フツーにしていても 多分わんこはよく言うことを聞いてくれる存在なのではないかと常々思います
だから いつも飼い主ばっかりを見ているような
コマンド依存になっては それはそれで辛かろうと…

ろっちゃん・笑
その姿 見てみたい~!
ヒトにやれったって無理な形ですよねぇ
わんこの筋肉って凄いなぁ~!


プロフィール

タロウの母

Author:タロウの母
「美味しいお酒と肴で食っちゃ寝 
犬猫と遊んで また食っちゃ寝」
 を理想とする怠け者

2010年愛玩動物飼養管理士2級取得
同年 ホリスティックカウンセラー

タロウ (犬-男の仔・2005年春生) 
さっちゃん(猫-女の仔・2006年春生)
ハル  (猫-男の仔・2013年秋生)
ダイ  (猫-男の仔・2014年秋生)
と一緒に暮らしています
くぅちゃん(猫・女の仔・元野良)は
2009年初夏に家に来て1年後に身罷りました

おうちを求めています!
みんな幸せ NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
AISHAMANMAの手作りごはん
☆Aishamanmaの手作り薬膳ご飯      http://aishamanma.com/
オーラソーマ
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ