2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
躾ってなんだろ?
奈良でSOSが発生しました
詳しくはこちらへ→僕達に明日をください~奈良発31匹SOS~
この仔たちに 新しい生活が始まりますように!
どうぞ ご協力くださいますよう お願いいたします~





先日 
須崎動物病院 主催の躾教室に参加してきました

いや 正直なところ 全然忘れていて
「支払いが済んでない人は~」とメールを頂いて
あら? 私 申しこんだったっけ?という有様

ま でも せっかくだから行ってみよ~!と勇躍出かけました

講師は スティーブ・オースティン

冗談たっぷりのセミナーで 笑いっぱなし
楽しいセミナーでしたよ

で なにか特別なことを教えてくれたのか

答は・・・いいえ です

いや 否定的な「いいえ」ではないんですよ
要は ヒトが諦めないとわんこも諦めたりしない ということをおっしゃってました
わんこに問題があるのではなく ヒトに問題がある というようなこともおっしゃっていたようですし
ヒトが自分でわんこのごほうびを決めるのでなく
わんこが好きなことをごほうびにすることが大切とも

実演 というわけではないですけど
お母さんにべったりで困ります~という仔が
いつの間にか 彼に呼ばれるたび お母さんをすっかり忘れたかのように
喜々としてついていくようになったりして・・・
とても盛り上がったセミナーでした

誰かがやってしまっている「しないほうがいい」ことも指摘しながら
「自分も随分とそういった失敗をしてきたよ」と
決して高見からモノを言わないお人柄でしたね

で 私
このセミナーに参加してよかったのは
「まぁ 特に問題もないし いいか~」
とタロウに対してダレダレだった態度を改めよう!とおもったことでした
タロウと私が楽しむことを これから何か始めてみよ~!と思ってます


さて そんな躾教室(?)から数日たったある日
散歩中に初めての仔たちに会いました
多頭飼いのおじさんで 一頭だけはリードで繋いでましたが
あとはノーリード

そのうちの一頭だけが激しく吼えて タロウの周りを落ち着きなくウロウロ
怯えるかな・・・と思ったタロウは あらフシギ けっこう平気な感じです

おじさんとこの仔たちのこれまで等々を話している間も
その仔は落ち着きません
なんかね その様子がね 可愛いの
なんとなく「私の家族に変なことしたらだめよっ!」と言っている気がしました~
あぁ 守っているつもりなんだなぁ~なんてね
イジラシイわぁ とほんわかしてる私
吼えられてるわけだから 傍から見たら変な感じだけどね~
「キケンな」吼え方じゃないんですよ
一生懸命 タロウに伝えようとしているってかんじかなぁ


一番のおばあちゃんわんこさんは
近寄ってきて 私の鼻をペロリ
怪しくないと認めてもらえたようです

去っていく時も
おじさんが「行くぞ」と声をかけると 一斉にあとを追いかけていきました

決してスマートな飼い方じゃないけれど
この仔たちは愛されている とわかります

まぁ 都会じゃこんなことできないけどね~
でも ここに住んでいる限り ああいう付き合い方もありだな~と思いました
あのおじさんに スティーブ氏の躾セミナーは多分必要ないんだと思います
いや 教えてもらったらより良い暮らし方ができるのかもしれない
でも おじさんはおじさんなりに彼らとの暮らしを楽しんでいるし
彼らはそれで良いんだと思うんですよね・・・

だから 「こうでなければならない」なんてことは
やっぱりひとつもないんだと そう 改めて思ったしだいです~

私もこれから 「より楽しいわんこ&にゃんこライフ」をめざします~








スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは!
須崎先生のセミナー、有意義だったみたいでよかったですね。(^^)
セミナーに行くとまた違った視点を持てて視野が広がる気がします~。

私も一時期躾に頑張っていた時期があるんですが、そのご近所のわんこさんのように『我が家ルール』があっていいなあ~と思います。
飼い犬さんのことを一番知っているのは多分飼い主さん(だといいなあ~が理想ですが)だと思うので、その上での我が家ルールで幸せに暮らせるならいいと思うようになりました。
もちろん、犬は社会的動物なので最低限のマナーは必要ですケド。

家も田舎なので我が家ルールでのんびり~と暮らしています。(^^)


☆るんばさま
「我が家ルール」って良い響きだわ~笑
ヒトもわんこも幸せならそれで良いんですよね~うんうん
もしかして飼い主さんがわんこのことを一番に知っているのではなくて
実はわんこの方が飼い主さんのことをよ~く知ってたりして~ウフフ
なんとな~くそう感じております~

のんびりっていいですよね~
キリキリしてるより全然良い!
あ キリキリしてる私が言っても説得力ない!?汗


スティーヴ・オースティンのセミナー、私も参加したかったんです。都合がつかなくて諦めましたが、素敵なセミナーですね! 
躾って、人間の子供も犬も、同じような気がするんです。こんな事言うと、人間のお母さんに怒られるかもしれないけど...。
つまり、大人の思い通りに動かせるようにするのが躾じゃなくて、その子や仔が、それぞれの社会で上手に幸せに生きていけるようにするためのルールを身につけさせることという意味では同じじゃないかな。でも、ついつい躾って、大人の人間に都合良く行動すること...って決められてしまっているような気がします。 もっと、自由に幸せに生きるためのコツ伝授なんじゃないかな。

犬の仔も人間の子もきちんと育てたことありませんので、偉そうなこと言えませんが(汗)

たくさんの犬連れのオジサン、カッコ良いです!


なんだか、このタロウの母さんの日記、とっても胸に響きました。

今私が直面?している事の答えというか、心に響くメッセージというか・・を頂いた気がします。

風花との毎日(勿論他の子達とも)の中で彼らと楽しい時間を過ごしたり、風花にとって今日一日が楽しくて幸せだったかというのを今心がけたいと思っていた所です。でも言うは易し・・で、中々ちょっとナーバスになってしまったりして・・。

たまたま、再放送のドラマの中で「諦めずやり続けたものが勝つ」(不完全かもしれませんが)という台詞が耳にはいり「そうだ!」と思っての、タロウの母さんのこの日記(^▽^)自分に引き寄せ気味の解釈で読んでいる気もしますが・・(●´ω`●)ゞでもとってもいいお話しをありがとうございます♪♪

素敵なセミナーに参加されて本当に有意義で素晴らしい時間だったでしょうね(●^▽^●)


☆猫じゃらしさま
そうそう! わんこの翌日はにゃんこセミナーでした!
私もにゃんこの方にもでたかったなぁ
どんなお話がされたんだろう~
DVDが発売されるということなので興味が薄れていなかった場合はそちらをどうぞ~♪

私も猫じゃらしさんと同じように思います
(私もヒトの子は育ててないけど…汗)
「幸せに生きるためのコツ」かぁ
言い得て妙だなぁ~

オジサンね
決して見た目はカッコよくないですけど・苦笑
捨てられていた仔を引き取って愛して皆で暮らしている 
その姿勢はものすご~くカッコ良いです!
なんかね 優しいの…(ヒトにもね)
また会いたいなぁ~と思ってます~


☆きくまるさま
CMでイチローが
「確かな一歩なしに未来はない」(でしたっけ?)と言ってましたね
本当に毎日続けること 
それが「これでどうなるんだろう?」と思うような
結果がすぐには見えないことこそ そうしないといけないよってことなんでしょうね~
イチローのようにはできなくとも
♪3歩進んで2歩下がる♪(あ 歳がばれる?笑)でもいいから 
とにかく続ける 
しかし う~ん なんだかダイエット本に出てきそうだな~この文・笑

無理しない!と強く思わず
無理だってするさ~と
そういう自分もあると気がつくと楽になるんだろうなぁ~
でも…そんな余裕があったら無理しないかっ!笑

じゃやっぱり 
無理せず 焦らず 諦めず! で参りましょう~♪


プロフィール

タロウの母

Author:タロウの母
「美味しいお酒と肴で食っちゃ寝 
犬猫と遊んで また食っちゃ寝」
 を理想とする怠け者

2010年愛玩動物飼養管理士2級取得
同年 ホリスティックカウンセラー

タロウ (犬-男の仔・2005年春生) 
さっちゃん(猫-女の仔・2006年春生)
ハル  (猫-男の仔・2013年秋生)
ダイ  (猫-男の仔・2014年秋生)
と一緒に暮らしています
くぅちゃん(猫・女の仔・元野良)は
2009年初夏に家に来て1年後に身罷りました

おうちを求めています!
みんな幸せ NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
AISHAMANMAの手作りごはん
☆Aishamanmaの手作り薬膳ご飯      http://aishamanma.com/
オーラソーマ
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ